京都ランチ!阿古屋茶屋でお茶漬けバイキング【食べ放題】

京都からバスに乗り、清水道バス停で降りて八年坂へ。

いい雰囲気。

舞子さん風の方がいらしたので、許可を得て撮影させていただきました。

お茶漬けバイキングのお店「阿古屋茶屋」は二年坂の通りにあります。

営業時間は11時~17時。受付は10時から。予約不可。混みあうので早めに行った方が良いです。

お値段はなんと無制限で1,280円でした(2020年には税込1,600円に値上がり)。

まず、こちらのセットを受け取ります。

お漬物は20種類!お客さんでいっぱいでしたので店内の撮影は控えました(この画像は公式サイトから)

私は普段お漬物はめったに食べないのですが、ここのお漬物は本当に美味しかったです。

特に、たけのこ、山芋、長芋が美味しく何度もお代わりしました。

白米の他に十六穀米、おかゆもあります。十六雑穀にお漬物を載せてほうじ茶を入れてお茶漬けに。これも十分に美味しかったのですが…

この「もなか味噌」が激ウマ。

お茶漬けに「もなか味噌」を入れたら味噌汁ご飯に早変わり。

もなか皮に好きなだけ餡子を詰めていただくこともできます。これも美味しかったです。

外にもお茶とお水がスタンバイされていました。素晴らしい!

美味しかったので、つい食べすぎ&塩分を摂りすぎたせいか、翌朝の浮腫みがひどく(鏡を見て誰かと思った)服の上から水を被ったかのような感じで身体が重苦しかったです。こんなの初めて。「一生この顔のままだったらどうしよう」と不安でしたが、水をがぶ飲みして昼頃からいつもの顔に戻りました。

塩分の摂りすぎにご注意を

阿古屋茶屋(あこやちゃや)食べログ

京都府,食べ歩き関西

Posted by z