【車中泊仕様にDIY】ニトリマットレスで車内でも快適ベッド空間

使ったものはこの2点。かれこれ5年使っていますが快適。

  1. 極厚 アルミマット
  2. ニトリ ソファになるマットレス

極厚 銀マット

床冷え防止になります。
タイヤ部分の出っ張りに合わせてハサミでカットし、車内に敷き詰めました。
車検時には折りたたんで収納できて便利。

ニトリマットレス

ニトリ ソファになるマットレス

マットレスのカバーはファスナーで外せます。外すとウレタンが出てきます。

ウレタンを後部の出っ張りに合わせてカットしたのですが、厚みが14cmもあるので普通のカッターでは切れませんでした。

大きいカッターがなかったので予備で保管してあった包丁でざっくざっくカット。
切るのは簡単ですが大きいので大変でした。

完成

カバーは気軽に外しにくいので、なかなか洗う機会がないと思い、シーツを掛けてあります。

寝る時は、座席を前に出して、マットレスの折り畳み部分をその部分に押し込んでいます。
折り畳みの部分が枕の代わりになるかと思いましたが、高さがあって無理でした。やっぱり普通の枕がいい。

銀マットとマットレスの2重にしたので底冷えは全くないです。
家で使っている羽毛布団を持ち込めば冬でもOK。
寝心地は良いのですが、うちの車は小さいので2人だと少し窮屈でした。大きい車ほしいです。

マットレスは折りたためるものが便利ですが、最初は家で余っているお布団でも良いと思います。

ショップジャパン

テキストのコピーはできません。