京都 平安神宮に行ってきました

約7年後に再訪して神苑で満開の桜を見ました

平安神宮は、桓武天皇・孝明天皇を祀る神社です。
應天門(神門)

外拝殿(大極殿)

はるか向こうに鳥居が見えます。また拝観の順番を間違えました。

境内だけ見て金閣寺へ行きました

アクセス

  • 地下鉄東西線「東山駅」1番出口から徒歩10分
  • 京阪鴨東線「三条駅」「神宮丸太町駅」から徒歩15分

平安神宮には駐車場はありませんので、岡崎公園駐車場に停めました

  • 月曜から土曜まで 7:30~23:00 最大1,400円
  • 日曜祝辞は 1時間まで510円、以降30分毎 210円
  • 1泊(23:00~7:30)700円
[公式]Heian Jingu Shrine 平安神宮 | 京都 平安神宮の参拝情報と神前結婚式・七五三など各種ご祈祷、名勝神苑のご紹介
平安神宮の公式サイト。1895年平安遷都1100年を期に市民の総社として創建。平安京の正庁(朝堂院)を模した朱塗りの社殿が美しく平安京の雅な雰囲気が漂う。本殿を囲む約3万㎡におよぶ回遊式庭園、神苑は、春の紅しだれ桜や初夏の花菖蒲等、四季折々に美しい景色が広がる。毎年10月22日の時代祭は平安神宮の祭礼で、京都三大祭の一
テキストのコピーはできません。