京都 清水寺に行ってきました

開門は朝6時から。閉門時間は時期によります

仁王門

青空の下の朱色が艶やか。

西門

重要文化財。その後ろには三重塔があります。

随求堂

胎内めぐりを体験することができます。1人100円。

本堂への入り口 轟門(とどろきもん)

「普門閣」の扁額がありました。

ここから先は有料。

2016年に値上げされ、大人400円、中学生以下200円になりました。障碍者は無料。団体割引はなし。

お線香は1人1本。

火を付けて上から落として、上手く立ったら良いみたいです。

鏧子(かね)をつく心得

  1. 鏧子の前に正座して心を静め合掌する。
  2. 心に観音様を念じて静かにつく事、力いっぱいついてはいけません。

良い眺め。

清水の舞台から自殺する人が年々若干おられるようで。でも高さが12mしかないので生き延びる人も結構いるとのこと。飛び降りで生還すると大変だと思うんですけどね。保険が使えないので治療費は実費ですし。

えんむすびの神

音羽の瀧

清水をひしゃくで汲んで飲んで祈願する場所。いつ来ても並んでいるのでやったことがありません。

この後はアイス

名物ゆどうふ 京都・清水順正 おかべ家

宿へ

タクシーで宿:緑風荘に行きました。3キロちょっとでしたので電車・バスで乗り継ぐのと大して変わりませんでした。

京都府関西

Posted by z