荒山公園のメジロと枝垂れ梅 大阪府堺市

梅の花がずらっと連なり見事。良い香りが広がります。

梅林は想像以上に広範囲。少し外れるとベンチもあります。

梅林は総面積2万7300㎡。昭和59年から60年にかけて植栽されました。
現在、47品種・約1,300本あり、2月中旬から3月中旬に見ごろを迎えます。

また、この他にも1月初旬には蝋梅、3月中旬には山茱萸、4月初旬には約700本の桜、8月中旬には坊主池の蓮と1年を通じて長い期間楽しむことができます。

今年は開花が2週間遅れ。
全般的に2022年3月中旬に見頃。早咲きは散り、遅咲きはつぼみの状態でした。

普通の梅もきれいでしたが、
前回、大阪府立花の文化園で似たような花を撮りまくったので今回はこのくらいで。

梅とメジロ鳥

前置きとしては、一眼レフのお高い望遠レンズでないときれいに撮れません。
「18-55mm」では厳しかったです。

初心者用一眼レフで最大限にズームして切り取った画像がこちら。

梅の蜜を吸う姿がかわええ。

他の枝に飛び移る姿。

多いと1つの枝に5~6羽いるので待ち構えていれば撮れるかと。

しだれ梅が素敵でした

「呉服」

「紅枝垂れ」

猫ちゃんがいっぱい

アクセスなど

駐車場は2月~4月上旬まで500円(今年は2月5日~4月10日)。他の期間は無料。

テキストのコピーはできません。