京都 南禅寺に行ってきました【絶景かな】

南禅寺(なんぜんじ)は臨済宗南禅寺派の大本山の寺院。創建は1291年(正応4年)。

禅寺の中で最高位の格式なんだとか。良く分からんけどすごいですね。

禅宗様の巨大な三門は重要文化財になります。

  • 1295年(永仁3年)に創建
  • その後に建て替え
  • 1447年の南禅寺大火で焼失
  • 1628年に当時戦国武将であった藤堂高虎が大坂冬の陣での戦没者の供養のために再建

現在では歌舞伎役者 石川五右衛門の「絶景かな!絶景かな!」でおなじみ。

日本三大門の1つ

  • 南禅寺(京都府)
  • 東福寺(京都府)
  • 久遠寺(山梨県)

中に入って2階に上がることができます。料金は大人600円。小中高は割引。障碍者は無料。

奥には法堂

桜がきれいでした。

方丈庭園

京都南禅寺 名勝 方丈庭園を見てきました 本坊

宿泊もできる

入口の手前にある南禅会館では宿泊も可能。駐車場や拝観料が無料になる特典付き。
泊まってみたい感じ。

臨済宗大本山 南禅寺
臨済宗大本山 南禅寺 公式サイト

金地院

南禅寺の塔頭の1つ。

法堂である方丈には伏見城の遺構や、特別名勝 鶴亀の庭など色々ありますが、この後平安神宮に行ったので外観の写真を撮っただけ。20,000歩歩いてもうへとへと。

南禅寺の広い敷地

この辺り一帯が南禅寺様のもの。総敷地面積ははっきり分かりませんでしたがざっと5万坪ほどあるのでは。

南禅寺境内にあるレンガ造りの水路閣

蹴上インクラインはたぶん京都市が管理かな。

京都 蹴上インクラインと桜吹雪

この後はコンビニランチ

コロナ禍なので室内での外食は控え中。
近くにあるセブンイレブンの店舗前には桜が咲き、おしゃれなベンチが置かれていて軽く賑わっていました。

ちなみに朝食は車中で手作りお握り、夕食は平和堂のお寿司。
ビールも飲んで2万歩のカロリー消費を上書きして寝ました。

テキストのコピーはできません。