湯豆腐 嵯峨野でランチ。京都嵐山

あいにくの雨模様。ドライブがてら嵐山へ。

すぐ近くには京都府指定文化財の旧小林家住宅(地図)がありました。

400年前の民家。立派な藁葺き屋根の家です。

店内には臼や、蕎麦ちょこやお皿がずらっ並んでいました。

湯豆腐定食を注文

こんなガスコンロいいですね。メインの湯豆腐はダシ醤油に付けていただきます。 ふわふわでホロッという味わい。 1人につき1丁ありました。お腹いっぱい。

ひりょうず

関東では「がんもどき」。ダシがきいていて美味しかった!これ好きなんだけど「揚げて煮て」の2段階作業が面倒で作りません…

刺身こんにゃく

酢味噌かと思ったら柚子味噌らしい。

胡麻豆腐

今まで食べた中で一番美味しい。胡麻のお味が濃い。

温泉卵

普通に美味しい。

お野菜の天麩羅

サクサクで美味しい。

豆腐プリン

美味しかった!

この他にも、ジャコの佃煮・奈良漬・ 御飯が出てきましたが、お腹がいっぱいで残しました。

感想

お庭なども、もっとゆっくり拝見したかったのですが、あの雰囲気はいったい?「ゆっくりしないでね」といった印象を受けました。食器を下げるタイミングも妙に早い。写真も撮りにくかったです。

奥の方にあったお座敷にも興味があります。テーブル席からも竹林は見えるものの、無駄に多い店員の存在が邪魔に思えました。お味もお店の作りも良いのにもったいない。観光地なのでこんなものでしょうか。

アクセスなど

  • 11:00~19:00
  • 定休日:7月第4水曜と木曜、12/30、31、1/1
  • 駐車場無料