【宿泊記】活きイカ姿造りを堪能!唐津 網元の宿 汐湯凪の音

唐津の浜崎海岸沿いにある旅館「汐湯凪の音」に泊まってきました。
この辺りは遊泳可となっています。相方も大はしゃぎ。

ひとしきり遊んだ後は館内へ。

ロビーでチェックイン。

お茶菓子をいただきました。

お部屋

2階のオーシャンビュー和室スーペリア。広さは40㎡。お部屋からは唐津の海が一望。

温泉大浴場 汐湯

露天風呂が最高でした。お風呂に入りながら海!
塩分が入っているのでしょっぱかったです。効き目がありそうな湯でした。

他、家族風呂もあります。

夕食は会席料理

入口のそばには生け簀がありました。これは期待できそう。

プランは「黒毛和牛と玄界灘の旬魚を両方愉しむ贅沢〜呼子直送活イカ付〜特撰会席

季節の前菜

前菜をいただきながら、まずはビール。

向付

本日の鮮魚3種盛り。

造里

本日の本命。呼子直送の泳ぎイカの姿造り。ドライアイスの演出で出てきました。透き通っていてきれい!

コリコリしていて甘くてめっちゃ美味しかった!

吸い物

海老しんじょ。

焼物

イサキのウニ焼き。

後造り

先ほど食べたイカのゲソの天ぷら。汐焼きも選べます。後から作るので「後造り」

煮物

レンコンまんじゅうの餡かけ。

強肴

伊万里牛ローストビーフ。

食事

鯛めし・香の物・味噌汁。

写真がぼやけちゃいましが美味しかったです。

水菓子

飲み放題プランで日本酒を堪能

佐賀の銘酒「小松酒造 万齢」や「鳴滝酒造 聚楽太閤」をいただきました。
うん、まあまあかな。今のお酒はどれも飲みやすいですからねえ(超辛口派)

就寝

お布団大きい!幅140cmのダブルサイズで厚みもあって寝やすかったです。
枕元にはパジャマが置いてありました。

もう寝るのかよ・・

翌朝聞いたら「やることないから寝ちゃった」だって。
キーっ。いつもだろー

朝食

ひゃーーすっごい小皿の量!

良いですね。こういうの。

感想

しかしまあ「イカが2人で1杯」は残念でした。え?これだけ?みたいな。
そりゃ「イカは大きさに合わせて2〜3名様で1杯」と書かれてあるのを読まなかったのが悪いけど。
1人約3万円弱の宿で小さいイカ1杯を2人でちまちま分けながら食べるとか罰ゲームみたい。
せっかく唐津に泊まったのだから1人1杯食べたかったです。

全体的に美味しかったけど、インパクトに欠けていて記憶に残らない感じ。
旅館に良くある「和牛を網であぶって」とか食べたかったなあ。
ローストビーフも正直「は?何これ?」と思いました。相方も動きが止まってましたもん。

絶対これやない。このプランやったけどちゃうでほんまに。

なんか思い出したらイライラしてきた。

食べ物の恨みは置いといて、
それなりにリニューアルされていますが、建物は20年以上経っているので古いです。
そのせいか、お風呂に行くまでの階段がきつかったです。あれじゃご年配の方は難しいかと。
確かエレベーターはなかったような。

そんなことを考えながら宿を後にしました。

この後、夜の BAR は無料になったようです(セルフバー)
総部屋数は23室なので静かにゆっくり過ごせるかと。

  • JR筑肥線 浜崎駅より徒歩約10分(送迎有り、要予約)
  • 駐車場無料
  • チェックイン 14:00
  • チェックアウト 11:00
テキストのコピーはできません。