京都伏見 鳥せい本店に行ってきました

京都伏見は、食事の他に観光地としても1日中楽しむことができます。

➡伏見散策マップ

竜馬通り商店街。

黄桜

あの「黄桜」のキザクラカッパカントリー。居酒屋と記念館が併設されています。

旅籠 寺田屋

寺田屋旅館。坂本竜馬が泊まった時に襲われた宿(寺田屋事件)として有名ですが、実際には、当時の建物は鳥羽伏見の戦いで焼失しており、現在の建物は明治38年(1905年)に登記されています。

宿泊できるようですが、公式サイトが見当たらず、古い情報しかありませんので良く分かりません。

興味があったら電話して聞いてみてください。075-622-0252

館内の見学も可能。大人400円。10:00~16:00。月曜日や年始は定休日。

鳥せい!

酒蔵の中で鶏料理と地酒を堪能することができます。人気店ですので予約した方が良いです。

すぐ隣に無料の水汲み場があります。京都伏見の名水「白菊水(しらぎくすい)」。

硬水ぽい感じで美味しかったです。珈琲にも合いそう。

店内は天井が高く広いですが、お客さんでごった返していましたので鳥せい 本店 – ぐるなびから拝借。

とりあえずビール。中ジョッキ530円。

もちろん「酒」もいっぱいあります。

注文したのは蔵出し生原酒400円。どうも「生酒」に弱いです。「濃厚やや辛口」と書かれてあった通りのお酒でした。相方は神聖 純米酒。こちらも美味しかったです。

お酒と相性の良い肴の相関図もありました。

やはり最初はこれ!鳥のお造り。うますぎ。

焼き鳥。

鶏ホルモンの陶板焼き。

鶏皮。

早くもご飯!釜めし。

酒追加!

ご飯で〆た後に、鳥の生ハム!

角煮かな?忘れたけど美味しかったです。

全部うまうま

  • 京阪「伏見桃山」駅、近鉄「桃山御陵前」駅から徒歩約10分
  • 店内は基本禁煙
  • 喫煙室、個室あり
  • ランチ、お持ち帰り、コース料理あり

➡公式サイト

この後は大中 本店で〆ラーメン

京都府,食べ歩き関西

Posted by z