【宿泊記】ホテルユニサイトむつ 青森県

ホテルユニサイトむつ

館内

パソコンとプリンターも完備で出張時も安心。

部屋

17㎡のスタジオツインルーム。120cm幅のシングルとソファベッドになりますが、ソファベッドもゆったり。

思ったより広い。デスクもノートパソコンが置ける広さ。インターネット接続はLANとWi-Fi両方OK。

スボンプレッサーも部屋に完備。

部屋の入口にクローゼット。

ユニットバスも広め。

シャンプーはPOLAのエステロワイエ。香りが良くて割と良かったです。

アメニティは色気なし。
パジャマが上下別になっていて良かったです。

朝食バイキング

7:00~9:30

窓が大きいので明るい。

手作り感満載の料理が並びます。

サラダやデザート。

地元ならではの「おおはた漬け」やイカの塩辛。

煮しめと卯の花五目和え。

下北産の長芋とろろ、野辺地かぶ葉っぱツナ和え、サバの塩焼き、シュウマイ(意外とおいしい)、たらこなど。ご飯は青森県産つがるロマン!

びっくりしたのがイカの塩辛。私、酒飲みのくせに嫌いなのですが、これは美味しかった!

青森めぇーもん屋

相方考案の「朝カレー温泉卵のせ」

朝食おいしかった!イカの塩辛最高!スタッフの対応も丁寧でとても良かったです。
また泊まりたい。

アクセスなど

隣に立体駐車場 200円がありますが、無料の青空駐車場に停めました。
青空駐車場は2か所。2軒隣の第1駐車場は満車でしたので、少し離れた第2駐車場に停めました。

下北駅からタクシー。バスの場合は「消防署前」下車。徒歩7分のところにある「むつバスターミナル」からは恐山に行けるので旅の拠点に便利。

むつの宿【楽天トラベル】

テキストのコピーはできません。