絶景レストランうずの丘 海鮮うにしゃぶランチが絶品!

うずの丘 大鳴門橋記念館。

ここから見る明石海峡大橋もきれい。

#おっ玉葱

オブジェに傷を付けたら「淡路島たまねぎ10年分」を買う必要があります。地味にきつい。

絶景レストランうずの丘

再訪です。前回はウニがなく、やむを得ずサワラ丼を食べました(美味しかったけど)

淡路島 絶景レストラン うずの丘でランチ。魚増鮮魚店は休業…残念…

おお
夢にまで見た「うずの丘海鮮うにしゃぶ」4,400円。

うにが板の3分の1と、お刺身の串6本。

6~10月は赤ウニ、11月~5月は黒ウニになるとのこと。
仕入れは由良漁港もしくは福良漁港。保存に良く使うミョウバンを使わず塩水で洗うだけ。

まずは、串をウニをベースに仕上げたスープでしゃぶしゃぶ。

うますぎ。濃厚で美味い。

ウニはご飯にのせて「ウニ丼」にしても良いし、軽くしゃぶしゃぶして「ウニ&ウニ」もOK

生シラスも美味しい。

そして、〆はウニ雑炊。

うひぁー

全部きれいに平らげました。
生ウニ美味しいなあ。
値は張りますが、ミョウバンなしのウニはなかなか食べれないので全然安いと思います。

6月上旬~9月上旬はハモしゃぶが登場。いいなあ。
今度は「淡路牛うにしゃぶ」も食べてみたい。絶対美味しそう。

絶景レストランうずの丘 食べログ

超余談

うずの丘の駐車場付近に、鳴門要塞の1部である「柿ヶ原堡塁跡」があるはずなのですが、現在は跡形もないです。

鳴門要塞(なるとようさい)は四国と淡路島の間の鳴門海峡周辺に作られた大日本帝国陸軍の要塞である。後に由良要塞に吸収される。

石垣の残骸はあるようですが、、

笹山砲台は廃墟の大鳴門橋展望台の下敷きになったし、門崎砲台も道の駅うずしおの下敷きに、行者ヶ岳砲台は山の上で廃墟と化しているようです。
1976年(昭和51年)ころから大鳴門橋建築を着工したあたりからどんどん開発で潰していった模様。

テキストのコピーはできません。